2018年 サマークラス

こんにちは、ロボットスクール・ロビンス代表のJin Satoです。
サマークラスへに興味を持っていただいて有難う御座います。

ロビンスでは、教科書を1ページづつ進めていくような方法を取っていないため、自由なスケジュールを作る事が可能ですので、夏休みなどの期間の間だけロビンスのレッスンを受ける事が出来るのが、サマークラスです。

レッスンの説明

ロビンスには毎月の教室としての課題があり、そこで必要なロボットや物をそのクラスに参加している生徒が力を合わせ協力しながら作るようになっています。
例えば、2018年の5月の課題は「街を作ろう」でしたが、その街には鉄道や電車、踏み切りに駅のような色々な要素があります。
街にも、公園のある街の場合メリーゴーランドを作ったりもしますし湖のある町の場合は舟を作る場合もあります。
生徒達はその課題の中にある色々な要素を自分で選ぶ事が可能です。
入会まもない生徒の場合は入門的なものを作りますし、長く在籍している生徒はオリジナルな物を作る場合もあります。
例えば「電車」を作る生徒の場合、パソコンを使い組立て図を見ながら電車を作ってゆきます。
その後 iPad でプログラミングを行い、生徒全員で作った線路の上を走らせることが可能になっています。
このようにして、1ヶ月の間、色々な街が作られ、そして分解され、また違う街が生まれてゆきます。

なお、2018年7月の課題は海底の世界です。
海底に眠る資源、メタンハイドレートを集めたり、海底に住む生物や、海底の山などを作って行きます。

また、8月は課題は地底の世界となります。

参加方法

夏のサマークラスに参加ご希望の方は資料請求の歳に、レッスンタイプを「サマークラス」の項目を選んで資料請求を行なってください。
メールでスケジュール表と費用等をご連絡いたします。

スペシャル

サマースクールを受講されたのち、ロビンスにご入会いただける場合は、ロビンスの入会金を半額とさせていただきます。

資料請求&体験教室